*

乾燥肌やニキビには、まずは正しい洗顔を!

冬の寒い季節になると肌が乾燥しがちになる、また、日頃から乾燥肌の悩みを抱えているという女性は、毎日のスキンケアがとても大切になります。

間違ったスキンケアは、症状を、さらに悪化させるので適切な方法を分かっておく必要があります。

まず初めに、洗顔のし過ぎは禁物です。

皮膚の皮脂が気になるからといって、1日に何回も洗顔してしまうと、逆に肌が乾燥してしまい、トラブル発生の原因になってしまいますので、洗顔は、朝と夜の2回で十分です。

ただし、正しい洗顔法を身につけて行うことが重要です。

そして、肌の乾燥から発生するトラブルの一つとして、ニキビがあります。

10歳代にできる思春期ニキビは、その頃に過剰に分泌される男性ホルモンが原因で発生しますが、20歳を過ぎてからできる大人ニキビは、肌の乾燥によって角質が厚く硬くなって毛穴が塞がれることが大きな原因の一つになります。

大人ニキビの改善と予防として、ニキビ専用の洗顔フォームや化粧水など、ニキビに効果的と謳われている多くの商品が、コスメショップやドラッグストアーなどの店頭で販売されています。

これらの化粧品を使ってのニキビケアも、確かに有効だと思いますが、しかし、ニキビ対策の基本となるケアは、正しい洗顔法です。

ニキビを治すんジャー!!

朝と夜の2回の洗顔で、余分な皮脂や汚れをキレイに落として清潔な状態を保ち、その後に、美溶液で潤いを与えて、しっかりと保湿して乾燥を防ぐというスキンケアです。

このように、乾燥肌やニキビの改善と予防には、まずは、毎日の洗顔がとても重要になります。

そして、洗顔後に、しっかりと保湿することです。

 



コメントする